株式会社オンガエンジニアリング

株式会社オンガエンジニアリング

sawadaの記事一覧

会社説明会
  株式会社 オンガエンジニアリング「会社説明会」のお知らせ 2025年3月卒業の学生さんを対象にした「会社説明会」を実施します。 「会社説明会」では会社概要、仕事内容、募集要項についての説明、工場見学を実施します。 個別の質問についてもお答えしますので是非ご参加ください。 会社説明会 [ 対象 ]2025年...
令和5年度土木学会全国大会 第78回年次学術講演会
2023年9月14、15日に広島大学及び広島工業大学で開催された、 「令和5年度土木学会全国大会 第78回年次学術講演会」 において、弊社の技術に関して、「かぶり測定ロボットの効率化検証と運用に向けた改良」と「衝撃弾性波法を活用したコンクリート構造物の鉄筋腐食による浮きの評価手法の検討」の二つの発表が行われました。 p...
bauma「国際建設機械・建設資材製造機械・建設用車輌専門見本市」に出展<br/><ドイツ新ミュンヘン国際見本市会場>
株式会社オンガエンジニアリングは、2022年10月24日から30日までの7日間、ドイツ新ミュンヘン国際見本市会場で開催された bauma「国際建設機械・建設資材製造機械・建設用車輌専門見本市」に初めて出展いたしました。 baumaは世界三大建機展の一つにかぞえられる世界最大級の建設機械の国際見本市で、現在は3年に一度開...
『検査技術 2019年2月号』に弊社のBLUE DOCTOR の紹介記事が掲載されました。
日本工業出版から発行された『検査技術 2019年2月号』に弊社のコンクリート構造物の変状部検出システムBLUE DOCTOR の紹介記事が掲載されました。 ○衝撃弾性波法によるうき剥離の検知システム コンクリート構造物のうき・剥離などの変状を自動で検知し、点検ハンマーによる打音検査を代替・補完する衝撃弾性波法によるコン...
九州建設技術フォーラムに出展いたしました。
2018年10月9,10の両日、福岡国際会議場にて「九州建設技術フォーラム2018」と同時に開催された技術展示会に出展をいたしました。 株式会社オンガエンジニアリングとしては、昨年に続く出展となりました。本年は、「BLUE DOCTOR」を供試体を使った簡単なデモンストレーションとともにご紹介、あわせて現在開発中の新製...
維持管理技術展2018に出展いたしました。
2018年8月2,3の両日、芝浦工業大学豊洲キャンパスで行われた、『第6回コンクリート構造物の非破壊検査シンポジウム「コンクリート構造物を使い続けるために-非破壊検査の貢献-」』で行われた維持管理技術展2018に出展いたしました。 今回は、連日の最高気温が36~37℃という酷暑の中での開催となりました。芝浦工業大学豊洲...
次世代産業への挑戦
次世代産業への挑戦 OECのエコ・エンジニアリングは、次世代産業へ挑戦いたします! 第一次産業から第三次産業まで。OECは、これまでさまざまな分野で経験を積み重ねて参りました。 その確かなノウハウと実績を礎に、OECはこれからも技術の研磨と革新で次世代産業へ挑戦いたします。 第一次産業 製品実績 平成3年 光ファイバー...